乾燥肌対策に効く食べ物を知ろう!

乾燥肌対策には食べ物から変える!…と言っても、なかなか実感がわかないでしょうか。

乾燥肌対策には化粧品を使ってスキンケアを行うことがまず第一なのですが、食生活の中でも肌に良いことを行うことができるんです。

毎日過ごしていると、特定のものを食べた時に急に肌の調子が良くなったり、逆に悪くなったりするときってありませんか?

実は、食べ物一つでも、お肌にしっかりと影響を与えているんです。

これはつまり、肌の潤いに効く食べ物を食べるようにすれば、乾燥肌対策にもなるということ。

では早速、乾燥肌対策に良い食べ物を見ていきましょう。

○良質な油分を含む食べ物

肌の潤いは水分と油分、両方のバランスが整っているととても良い状態だと言えます。

しかし、女性にとって脂っぽい食べ物はダイエットなどの面からみれば天敵…なので、避けてしまう人も多いのではないでしょうか。

ですが、あまりに脂肪分を避けていると、お肌もカラカラな状態に。

それを防ぐために、また体にも良い脂肪を摂るためにおススメなのが、

・アボカド
・素焼きのナッツ類
・鶏むね肉

これらの食材です。

アボカドやナッツ類には、体脂肪になりにくい脂肪酸が含まれていて、ダイエット中でもしっかり食べることができます。

また、鶏むね肉は肉類の中でも、とても良質なたんぱく質と脂質を摂ることができ、肌を総合的にキレイにしてくれるオススメ食材です。

ただし、いくら鶏むね肉でも、唐揚げなどの揚げ物で食べ過ぎるのは、カロリー過多になってしまうので注意してください。

○乳酸菌を含む食べ物

乳酸菌は、腸の中で悪玉菌を減らし、便秘改善やアレルギー対策、肌細胞を強化するなどの多くのはたらきを持っています。

・ヨーグルト
・キムチなどの漬物

これらの食品を食べることで、肌が潤いを保つために必要な基盤を作り出してくれます。

特にヨーグルトの場合は、上澄みである“ホエイ”もしっかり食べることで、良質なたんぱく質も摂取でき、肌細胞の分裂を助けてくれるので、余すことなく食べていきたいところです。

○ビタミン類を多く含む食べ物

ビタミンというと、野菜や果物が基本なのですが、特にビタミンCとビタミンEがポイントとなり、魚などからも摂ることができます。

・柑橘類
・サバなどの青魚
・くるみ
・ジャガイモ

毎日の食事のバランスも考えて、1日の中で1つメニューに取り入れていくところから、習慣化できるといいでしょう。

乾燥肌対策の食べ物は、主にこうしたものがありますが、逆に言うと、ここから肌に悪いものも考えられますよね。

・脂っぽ過ぎるもの
・腸の中を荒らしてしまう刺激物
・野菜や果物、たんぱく質が少なすぎるもの

こうしたことに気を付けて、バランスの取れた食事に変えていけば、特別なことは何も考えなくても大丈夫。

自然と、日々の食事が乾燥肌を変えていくものに変化していることでしょう。

これは、お肌だけではなく、ダイエットの面でもとても良い効果をもたらしてくれるので、キレイになりたい!と思っている方は、コツコツと実践していきましょう。

【関連記事】⇒乾燥肌対策で顔に塗るクリームは何が良い?お勧めをチェック!

SNSでもご購読できます。